「きずなとーく」がありました

ゆるーいおしゃべりの場「きずなとーく」。

今日のお話は「360度カメラ」で持ちっきりでした。
360度カメラで撮影した映像をそのままBluetoothを使ってスマホに転送させ、VR(VRとは、コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかの様な感覚を体験できる技術です。)で見ることができるそうです。

これらの機能を使ってまちあるきなどに活用すると面白いね、などと話題になりました。
住之江区の名所やおもしろいスポットなどを撮影して投稿すれば、あたかもその場にいるかのようにリアルに観ることができます。Youtubeなどでも多く投稿されてるので、その場で閲覧したりしました。

また、「まちあるき」から、まちおこしや情報発信のお話もでました。
なぜ、まちおこし企画は続かないものが多いのかなど。

あっという間の1時間半でした♪

また11月も第4金曜日にきずなとーく開催です。
ぜひご参加ください。

P_20171027_191231 P_20171027_192226