子どもプログラミング体験講座を開催

今日は子ども用プログラミングの入門アプリを使ってクリスマスカードを作る体験講座を開催しています。

スクラッチジュニアは、子供達(5歳以上)が自分自身で対話型の物語やゲームを作成することができる、入門用のプログラミング言語です。子供達はプログラミング用の図形ブロックを組み合わせて、キャラクターを動かしたり、ジャンプさせたり、自分の声や音を追加したり、自分で撮った写真を追加したり。そして、それらをプログラミングブロックで使って、キャラクターに命を吹き込むことができます。

今回はクリスマスカードを作り、最終はクリスマスカードとしてメール出来るようにセッティングしたいと思います。

終わればささやかなクリスマスプレゼントとしてお菓子をご用意しておりますので皆さんにお配りしたいと思います。

指導は元SEの中谷修さん。

IMG_20171224_125750 IMG_20171224_135126 IMG_20171224_135139